読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷える子羊のブログ

辛い時や、苦しい時、暇な時に勧めたいものを紹介します。

【お勧め漫画】はじめの一歩

はじめましてゴードンと申します。

 

一回目の記事になりますね

 

今回私が紹介したい漫画は週間少年マガジンで連載中の漫画

「はじめの一歩」です。

f:id:x_z_x:20161002210254j:plain

 

私がこの漫画をはじめて読んだのは高校1年の時でした。

高校に入学して、クラスで一番はじめに話しかけた友達から借してもらい読みました。この漫画のおかげで社会人になった今でもその友達とは会えば、必ず一歩の話をしながら高校時代の話に花を咲かせます。思い出の作品です。

 

ボクシング漫画で一番長く連載されている漫画でないでしょうか?

簡単に説明すると、いじめられっ子の主人公「幕内一歩」がボクシングを通じて本当の強さを知っていくストーリーです

 

スポーツ漫画で私が一番好きな場面は試合のシーンより、そこにたどり着くまでの特訓や修行シーンです。主人公が新しい技を覚えたりとか少年漫画でも熱い展開がいいですよね。

 

あと長期連載漫画でよく描かれるのが、サブキャラクター達のストーリーですよね。

はじめの一歩の中で私は「梅沢くん」こと「梅沢正彦」が大好きです。

f:id:x_z_x:20161003010623j:plain

梅沢くんは一歩をいじめていた不良なのですが、一歩がボクシングを始めてからみるみる強くなっていく様を見て、ボクサーである一歩を応援していく心優しいキャラクターです。

 

私が彼を好きな理由は、不良の葛藤と向き合っているからです。

昔いじめていた一歩に、謝りたい気持ちはあるのだけど、なぜか謝れない・・・

不良であった自分・・・頑固でプライドが邪魔して素直に謝れない彼の姿は作中でも長く描かれています。

そして、ついに謝るシーンで一歩にもですが、一歩のお母さんに梅沢くんは謝るのです。

 

その瞬間が来た時、私は一歩が試合で戦っている時よりも「頑張れ!!」と心の中で思いました。

一歩やその周りの仲間のボクサー達と比べると、梅沢くんは私たちと一緒に一歩を応援する立場にあるので、感情輸入もしやすいのかと思います笑

 

今回は梅沢くんを紹介しましたが、

はじめの一歩には、他にも魅力的なキャラがたくさん出てきます。

 

梅沢くんの姿を見ていただければ、きっと奮い起つ何かが湧き上がると思います。

お勧めの漫画ですので、まだ読まれていない方はお勧めいたします。

単行本で集める価値ありです!!

あなたの本棚に一歩を是非