読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷える子羊のブログ

辛い時や、苦しい時、暇な時に勧めたいものを紹介します。

【お勧め漫画】VECTOR BALL

雷句誠先生をご存知でしょうか?

「金色のガッシュ‼︎」「動物の国」で有名ですよね

 

特にガッシュは本当に大好きで、小学生の時に読んだ私は「あぁ…清麿みたいな人になりたい」と憧れました。心の強いキャラクターが好きなのは彼を見てからですかねw

 

今回紹介するのは雷句先生の最新作「VECTOR BALL(ベクターボール)」

f:id:x_z_x:20161016191009j:image

 

雷句先生の作品はガッシュを読んでからずっと追いかけていました。この「VECTOR BALL」を読んだ時は「ガッシュや!」って思っちゃいましたw

なぜなら、前作品の「動物の国」では人は少ししか出てこず、動物も雷句先生の新しいデフォルメで描かれていたため、VECTOR BALLで学生服の主人公やその他キャラクターを見ていたら懐かしく思えたからです。

↓動物の国

f:id:x_z_x:20161016205354j:image

f:id:x_z_x:20161016205414j:image

 

 

VECTOR BALLの主人公「米炊おかか」

f:id:x_z_x:20161016191312j:image

 

金色のガッシュ‼︎の主人公「高嶺清麿」「ガッシュ

f:id:x_z_x:20161016191303j:image

 

あとガッシュを思い出させるキャラとしてVECTOR BALLには「ベクター」という謎のキャラも出てきます。

f:id:x_z_x:20161016202504j:image

このキャラめっちゃかっこいいですよ!!

今時のシュッとしたフォルムで、ポージングもかっこいいですよねー(^ω^)

 

VECTOR BALLはある意味雷句ワールド全開です。

ギャグがぶっ飛びまくっている感じです。

なのに!かっこいいところはかっこいい。

緩急がすごいのもこの作品の魅力なのかもしれません。

 

 真面目な戦闘シーンでもどんどんギャグがぶち込まれていきますw

唐突なギャグシーンで不意をつかれますw

 

私は雷句先生の…

f:id:x_z_x:20161016203527j:imagef:id:x_z_x:20161016203540j:image

f:id:x_z_x:20161016203626j:image

この効果線!

 

シーンに重みを出す、この効果が私は大好きです。興奮できて、泣ける激情シーンによく使われてますが、キャラもまた魅力的に見えるんですよね!!

もちろんVECTOR BALLでも見れます!

 

雷句先生のワールド全開のVECTOR BALLを、是非ご一読ください!

f:id:x_z_x:20161016204851j:image